アラフィフからはじめる海外ひとり旅 2 | セレクト雑貨 サインコサイン

2018/08/27 16:18

前回は「ひとり旅」の良さについて書きました

今日は「デメリット」についてお話します

まずコレたち。

1宿泊費が高くなる

  海外のホテルは1室あたりのお値段になっています。
  だから、2人部屋設定しているパックツアーと比較すると割高になりますね

  パックツアーであっても、友人との旅であっても、
  国内でも、海外でも、
  1日のうち、どうしても1人の時間を持ちたい私は
  元々シングル部屋手配なので「仕方ない」で割り切れるのですが
  2人部屋との差額は気になる方も多いかも知れません
  
 2思いを共有できない
  
  きれいだねー
  美味しいねー
  すごくない?
  こんな旅の思いを共有できたらうれしいですよね
  
  これができないことはデメリットの最強かな

 ちょっとさびしくなったりする
  
  ご飯食べに出かけたり、パブへ行ったりするとちょっとさびしくなるかな。
  大人数のほうがたくさんの種類のお料理をシェアできるしね

  食事をする場所のチョイスは国内と同じように考えてOK
  〇ツ星、みたいなレストランよりパブやカフェのほうが入りやすいです
  事前にホテル周辺のリサーチをしておけば解決できますね

 トラブルがあったとき一人で判断し対処しなければならない

  添乗員さんはいません。
  トラブルはひとりで解決しなければなりません

  ただし、ある程度備えることは可能です
  海外旅行保険へ加入してますか?
  クレジットカードへ付いている保険の内容を確認しておいてね
  クレジットカードの海外デスクや海外保険の緊急連絡先をメモして持参してね

  でね、これは私のおススメ。
  H〇SやJ〇Bで海外航空券を買うと「現地サポートサービス」なるものが付帯してきます
  万一のトラブルも日本語でやりとりできるので安心ですよね

あれこれデメリットを挙げてみましたが

要は人生と一緒!

 〇失敗を絶対したくない
 〇リスクを0にしたい

気持ちはわかるんですけど
まず無理だと思います^^;

そこを目指さなくていいのです
誰にも失敗はありますもの。ええ。例外なく

失敗からネタが生まれたり
経験を積んだり
思い出が出来たり
気づきがあったり。

失敗は次に生かせば失敗でなくなります!

でも不安ですよね
わかりますとも。

そこで

ビビりなアラフィフ向けに

「ひとり旅ビギナーおすすめの国」について話をしていきます